読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つらつら。

ジャニーズってすごい!

あなたに会いたい

関ジャニ∞ごと(2015/10) ライブ メモ

今年の冬は会えそうにないです(真顔)

魂って行きたい時と行きたくない時があって、今回の「元気が出るLIVE」は行きたい側なんだけど行けなくても諦めてたり。

(そもそもアルバム買った時点でチケ代以下しか金残ってない)

 

ってことで今回は私的にお勧めな関ジャニのLIVEDVDを。

そんなに持ってるわけじゃないし、ほかの人にちらっと見せてもらっていろいろ調べたのも入ってるからあんまり語れないのもあるかもしれません。

思いついた順番なので番号振ってあっても気にしないでね。

 

1 関ジャニズム (2015年発売)

f:id:yuuzenn0711:20151023183804p:plain

ピックアップ人物: 丸山隆平

 

これは去年のライブツアー、「関ジャニズム LIVE TOUR 2014>>2015」を映像化したもの。

過去のLIVEと比べるととてもアイドル感が強い曲とパフォーマンスが特徴的。

EJ☆コースターのイントロに合わせて関ジャニの影がスッと出てくる感じからして「あ、これアイドルじゃん」っていう感じがムンムン。

ただ、アイドル感の強いこのライブでも関ジャニの距離感はずっと近い。

物理的な距離感も近いのだけど、それぞれ違う大きさ、形の「愛」を直接渡してもらっているような感覚になる。*1

そして私がゴリ押ししたいのは初回盤なんです…。

初回盤には、あのオレンジ色でパーンな人のダメダメなところ、恒例のすば散歩が収録されてます。

こう、言葉にはできないけど、アイドル(本編)から一般人(ディスク3)への変わりよう。

いや、順番的には一般人からアイドル?

 

2 KANJANI∞ LIVE TOUR 2010→2011 ∞UPPERS (2011年)

f:id:yuuzenn0711:20151023183842j:plain

ピックアップ人物: 安田章大 渋谷すばる

 

最初に言わせていただく。このライブは(私の中で)ナンバーワン。

すべてがイケメン。究極。私の好きなもの全部があの中に集約されている。

スーツ姿のARSENALのカッコよさは何物にも例え難い。

見たところひとりひとりスーツのメーカーや種類が違っていて、胸にメンバーカラーのハンカチーフを差してる。

イケメン。ああ、イケメンだ。

特にこの頃の丸ちゃんは全てがカッコよかった。今もかっこいいし可愛いけど。

WINK KILLERのやすばは最高に可愛いと私の中で評判になっている。

背が小さい二人は何としてでも激重男*2の下に行くのは避けたい。その気持ちが全面に出ているアピールを勝者にするのだけども…。

そしてこのパッチの中にも可愛いシーンがあるのだ…!!

それは「Techno Pop Medley」。ポップでキッチュ、最高に可愛い。

私はこの頃のすばる君の髪の毛長い感じが大好きだ。すばる君の家のバリカン壊れればいいのにとか思ったこともあった。けど今の髪の毛は可愛いからこれはこれでありだと思う。安田君は奇抜チビ呼ばわりされてた頃の髪型をもう一度やってほしい…(ムリ)

 

かっこいいも可愛いも何もかもが詰め込んであるこの一枚、いかがですか?

3 KANJANI∞ LIVE TOUR JUKEBOX (2014年)

f:id:yuuzenn0711:20151023185617p:plain

ピックアップ人物: 大倉忠義 錦戸亮

 

 

 関ジャニ∞!!LIVETOUR!!!JUKE!!!!BOXへ!!!!ようこそ~~~~ッ!!!!!!!!!」

 

 

関ジャニズムを白馬の王子さま大量発生機の少女漫画誌「ちゃお」だとすると、JUKEBOXは友情・努力・勝利の「週刊少年ジャンプ」だろうと思う。*3

ドラムソロからの夕闇トレインは何回聞いてもドキドキする。

私からすると、この「JUKEBOX」は関ジャニを知らない人、ジャニーズだからと敬遠してる人に見せたいDVDNo.1だと思うの。

だって一発目がバンドだぜ?ブリュレの安田君見たら惚れるだろ。

アコースティックをかき鳴らし舌なめずりをする男たち(約二名)。カッコいい。

そして超カッコいいバンドから暗転、明るくなったら意味の分からない自己紹介が始まる。

丸ちゃんが変な人に見えるのは私たちもジャニーズが苦手な人も一緒だと思うから、最初は丸ちゃんの自己紹介を見せた後村上君の自己紹介を見せるといい。

「知ってる~人も知らん人~も~

右手挙げて~~~~↑↑

降ろして~~~~↓↓…

ちょっと右側から上げて~(隣の人に気遣って)

ぱーん!!!!!!!!!!!!!!」

 

意味分からん。でも好き。

 

そうそう、私ずっと思ってるんだけど、Sorry Sorry loveの衣装あんまり好きじゃないのよ。特にその衣装のままでDye D?やらWater Dropやらをうたわれてしまったから…。

私はE×Eでめっちゃカッコいいパフォーマンスをしてくれてもう超満足してたんだけど、真正面からそのカッコよさをぶち壊していくその姿勢に驚いて受け止めきれなかった。あの股間が目立つ衣装何とかして…。

 

総括: 演奏してる彼らがダントツで好き。

 

4 関ジャニ∞ TOUR 2∞9 PUZZLE (2009年)

ピックアップ人物: 村上信五

 

出ました、名曲の塊。むしろ名曲しかない。

ビジュアル勝負なところが強いジャニーズに所属しているとは思えない位、音楽の根本がしっかりしている。

尚且ついろいろな種類の音楽を詰め込んでいるから何十回でも何百回でも見たくなる。

特にKicyuは沼。一度見ると「あっこれダメだ横山さん可愛すぎ」か「ンンンンンンンン安田君可愛すぎか死のう」ってなる。

 そしてこのDVDは2つのバージョンがあり、片方はピックアップ人物のヒナちゃんがドッキリを仕掛けられているというもの。

もはやお馴染みのbabunマンが誕生したのもこのPUZZLEのBパッケージだった…ああ。

そこそこに悪質なドッキリを仕掛けられてもキレない村上君は優しいし寛大だなぁ…と思った。

 

5 KANJANI∞ 五大ドームTOUR EIGHT×EIGHTER

 おもんなかったらドームすいません (2012年)

f:id:yuuzenn0711:20151023202313p:plain

ピックアップ人物: 渋谷すばる

 

とにかくみんなかっこいい。そしてかわいい。

ツブサニコイがグっとくる。T.W.Lやばし。かわいし。萌えし。萌死。

このE×Eの中で一番カッコいいのはやっぱりDye D?かなぁ…って思う。

ダンスレッスンの時はまだ踊ろうと努力してるのに本番になったら全く踊らなくなるすばる君愛おしい。

そして、12時針のボーン…。安田君オスだ…安田章大だ…。

「あ」の平和的な音から「ミセテクレ」の嵐の前の静けさ感漂う音に移る感じがとても好き。

その前にある夜な夜な☆ヨーNIGHTもパンぱんだも好きだよ。大好き。アイシテル。

 

 

 

 

番外編

関パニに関してちょっとだけ触れておきたかったからこうやって番外編立てた。

今現在関パニの二巻だけがないから激辛料理の事は書けないけど、1巻と3巻の事は話せるよ。

関パニは2009年10月7日から2010年3月31日まで放送されていた番組で、関ジャニ∞の七人が番組制作会社のADとなり毎回社長から送られてくる企画を成功させ視聴率を上げなければいけないっていうそういう番組だったんですけども。

この「関パニ」、ジャニーズのバラエティ番組なのに、レンタルできるんです。

普通ジャニーズのビデオってレンタルできないんです。でも関パニはできちゃう。素敵だね!!さあみんな借りよう!!!見よう!!!!笑おう!!!!!!!!!!!

 

 

ってことで、今回も長文でしたが読み切れた方はいたんでしょうか。いたらお疲れ様です。

初めての読者様もできたことですし安心して眠れそうです。

では。

*1:いつも「最高です」を連呼するすばる君は関ジャニズムの最後でしか最高ですを言ってなかったけど、テンションがそこで最高潮になったからなのかな…って思う

*2:大倉君とヒナちゃん

*3:言うまでもないけどパッチは青年漫画誌のマガジン